徳島県 住みます記者より

徳島県「2020に向けて日本文化を発信!わが町のbeyond2020プログラム」

18/11/16
わが町のbeyond2020プログラム  文書館の逸品展「山の産業」

※beyond2020とは
「beyond2020プログラム」は、内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が推進する、日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えた共生社会、国際化に繋がるレガシー創出のための文化プログラムです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
【開催日時】
2018/10/30(火)~2019/1/27(日)

【開催場所】
徳島県立文書館

【内容】
阿波は、四国山地を中心に広大で深い山々をもつ国であった。山は古来より多くの産業を育んできた。紙・茶・椎茸・薪炭材などから水力発電に至るまで、県下に残る歴史的な文書資料や絵図、写真資料などを活用して、徳島の山の産業の成り立ちに迫る。館内にはスロープやエレベーター、多目的トイレ、筆談用ボードなどを設置し、障がい者・高齢者に配慮したバリアフリー対応の環境を整備しています。

【主催者】
徳島県

【お問い合わせ先】
徳島県
088-668-3700

【Webサイト】
http://www.archiv.tokushima-ec.ed.jp

【バリアフリー対応】
車いす, 筆談用ボード

「徳島県でももっとbeyond2020の取組みが広がるように、これからも協力していきます!」

全国の事業所のご案内