秋田県 住みます記者より

わが町のbeyond2020プログラム

18/11/16
わが町のbeyond2020プログラム 「北前船寄港地"あきた・日本遺産認定記念事業 ミュージカル「北前ザンブリコ」秋田公演
※beyond2020とは
「beyond2020プログラム」は、内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が推進する、日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えた共生社会、国際化に繋がるレガシー創出のための文化プログラムです。
 秋田県はこちらの取組みのひとつとして、「北前船」を題材としたミュージカルの公演を行なっています。
 「北前船」とは、江戸から明治にかけて日本海側の交易を担った貿易船で、船員になれば一攫千金も夢ではありませんでした。そのような「北前船」の寄港地及び船主集落であった秋田県内4市町村(秋田市・にかほ市・男鹿市・能代市・由利本荘市)が、平成29年4月「日本遺産」に認定されました。該当する市町村には、船をかたどった山車を引く荒々しいお祭りや舟歌の節回しが残る民謡等、今もなお北前船の面影が色濃く残っています。
 ミュージカル「北前ザンブリコ」は、「北前船」の船員となり夢に向かってひたむきに生きる若者の成長と人生を、力強い歌と踊りで表現します。
 演じるのは秋田県仙北市を拠点とする「劇団わらび座」で、日本の伝統芸能を基盤とした演目に定評があります。
 会場情報・お問い合わせ先等は下記のホームページをご覧下さい。
北前船.jpg
秋田県でももっとbeyond2020の取組みが広がるように、これからも協力していきます!

全国の事業所のご案内